カードローンの借り換えするならカードローン審査通るコツ

Just another WordPress site

自宅で即日融資が可能で、しかも無利息期間があるお得なレイク

新生銀行のカードローン レイクは、テレビCMや店舗看板で目にすることも多いため、カードローン未経験者の方にも馴染み深いと思います。
レイクの最大の魅力は、なんといっても「30日間無利息」と「180日間無利息(借入額のうち5万円分まで)」という2種類の無利息期間を選択することができるということです。この期間は利息が一切かかりませんから、期間内に返済できるという方には、まさにうってつけのサービスになります。
■レイクは新生銀行グループで年利も4.5%~18.0%!
主婦の人やパート勤務、アルバイト勤務でも一定の収入があれば申し込み可能
実質年率 限度額 特徴 遅延損害金
4.5%~18.0% 1~500万円 ネット審査ですぐ結果表示 20.0%

はじめてでも安心のみずほ銀行カードローン

借入限度額が1,000万円と大きな融資枠が魅力です。申し込んだその日のうちに融資を受けたい場合は、余裕を持って1時間から2時間前には、審査を完了しておきたいところです。みずほ銀行カードローンは、即日融資が受けやすい事で有名です。 しかし、申し込む側の事前準備も必要です。申し込んだその日のうちに融資を受けたい場合は、余裕を持って1時間から2時間前には、審査を完了しておきたいところです。 ※14:50までの振込手続完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有
■限度額最高1,000万円のみずほ銀行カードローン
★みずほ銀行カードローン★年利4.0~14.0%、限度額最高1,000万円、口座開設不要!
金利 限度額 特徴 遅延損害金
4.0%~14.0% 最高1,000万円 借入希望額が200万円以下で収入証明不要 年19.9%

最短即日審査可能!オリックス銀行のカードローン

借入限度額が800万円と大きな融資枠が魅力です。オリックス銀行は、銀行が提供するカードローンです。また、借入希望額が300万円以下であれば収入証明は不要です。
業界最低水準となる年利3.0%~17.8%の低金利と、最高800万円の高い限度額で登場から話題を集め、現在では新規の借入だけでなく、他社からの借り換えや複数業者の借入を一本化する「おまとめローン」としての人気も高くなっています。
■限度額最高800万円のオリックス銀行カードローン
★オリックス銀行カードローン★年利3.0~17.8%、限度額最高800万円、口座開設不要!
金バナー 金利 限度額 特徴 遅延損害金
3.0%~17.8% 最高800万円 借入希望額が300万円以下で収入証明不要 お借入残高に対して借入利率+2.1%

はじめてでも安心のアイフル

アイフルは、即日融資が受けやすい事で有名です。とはいっても、申し込む側の事前準備も必要です。 申し込んだその日のうちに融資を受けたい場合は、余裕を持って1時間から2時間前には、審査を完了しておきたいところです。アイフルは、即日融資が受けやすい事で有名です。 しかし、申し込む側の事前準備も必要です。申し込んだその日のうちに融資を受けたい場合は、余裕を持って1時間から2時間前には、審査を完了しておきたいところです。 ※14:50までの振込手続完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有
■アイフルなら家族に内緒でカードを受け取り!24時間受付可能
主婦の人やパート勤務、アルバイト勤務でも一定の収入があれば申し込み可能
実質年率 限度額 特徴 遅延損害金
4.5%~18.0% 1~500万円 ネット審査ですぐ結果表示 20.0%

アコムは最大30日間金利0円!

審査通過率が高いのがアコムカードローン。銀行カードローンや他社の消費者金融カードローンの審査落ちをした方、審査に自信のない方におすすめです。 WEB上で行える3秒診断というものがあります。 これは審査が受かるかどうか不安だという方にオススメしたいシステムで、素早く借り入れが行えるかどうかを調べることができます。 その上でアコムはネットからなら24時間いつでもキャッシングが可能となっているので、直ぐにお金を借りたいという時とても頼りになる会社だといえます。
■友達を紹介すると10,000円分のQUOカードプレゼント!
はじめての方なら契約日の翌日から30日間金利がかかりません!
アコム 実質年率 限度額 特徴 遅延損害金
4.7%~18.0% 1~500万円 審査通過率が高い 17.52%~20.0%

三井住友銀行グループのモビット★限度額800万円,年利3.0-18.0%

モビットは何より金利の低さが魅力的です。 三井住友銀行グループのモビットなので信頼も実績もあり、キャッシングに慣れていない人でも、安心感を持って使用することができます。 ネット上の完結申込(PCから)も便利です。
基本的には電話による連絡もないので、「誰にも知られずに融資を受けたい」という方にお勧めです。ただ、PC・スマートフォンからWEB完結サービスを利用するためには、「三井住友銀行」か「三菱東京UFJ銀行」の口座が必要です。※安定した収入がある方が条件です
■モビットは電話なし!郵送物なし!★PC・スマホからWEB完結★
あなたの未来にリンクする!三井住友銀行グループのモビット
120x120_夏菜さん_静止
実質年率 限度額 特徴 遅延損害金
3.0%~18.0% 1万円~800万円 10秒簡易審査 年20.0%

【プロミス】実質年率『4.5~17.8%!』 自動審査もあり♪

プロミスは非常に素早い手続きが魅力となっており、最短で申し込み当日の振り込み借り入れ(平日14時までにWEB契約完了が必要)にも対応しています。
パソコンかスマートフォンからの来店不要で申し込みを行なう振り込み融資であれば、普段は忙しくて店舗や自動契約機に申し込みに行けないという方や、店頭窓口や無人契約機であっても来店するのが嫌だという方でも安心のスムーズな借り入れが出来るようになっています。30日間無利息もかなり嬉しい。
■プロミスは30日間無利息!詳しくはプロミス公式サイトで確認♪
24時間お申込OK!スピーディにご対応!
120*120 実質年率 限度額 特徴 遅延損害金
4.5~17.8% 1~500万円 30日間無利息 20.0%(実質年率)

カードローンの借り換えするなら

借り換えをお考えの方であれば、借り換え先は慎重に選んで損のない選択をしたいですよね。

実際、何を基準に選んだらいいのでしょうか?

「やっぱり銀行や大手の金融機関で借り換えれば安心かな?」
「とにかく金利が低いところじゃないと!」
「そもそも借り換えに関してわからない部分が多い。」

こんな疑問がある方も多いようです。
そんな方々のために、「カードローンの借り換えについての注意点」について調べていきたいとと思います。

金利が高すぎたり、低すぎたりする業者は注意!

当然ですが、金利が異常に高いところは要注意です。

借り換えをする際には利息制限法に沿って金利を設定している金融会社を選んでください。(利息制限法で、元金10万円未満の場合⇒上限金利20%、元金10万円以上100万円未満の場合⇒上限金利18%、元金100万円以上の場合⇒上限金利15%と定められています。)

逆に、ありえないほど低すぎる金利を設定している業者も要注意です。

例えば、聞いたことのないような業者が、銀行並み(もしくはそれ以下)の低金利になっていたりすると怪しいです。小さい業者が銀行と同等の金利を提供できるなんてことはあり得ません。

たいこう信販やSN信販などが悪徳業者として有名ですが、関東財務局のホームページの悪質な貸金業者の情報に載っているような詐欺まがいの業者ですので、くれぐれも騙されないで下さい。

また、通常金利は「○.○%~○○.○%」のように表示されているところがほとんどですが、実際に借り換える際に、どの金利を適用するかは、借りる人の信用度で決まったり、銀行などは借り入れ額によって金利(幅)が決まるところがほとんどです。(借りる人の信用度に関わらず)借入額が大きいほど、金利が安くなるシステムです。

返済期間が長いところも避けましょう!

返済期間が長くなってしまうと、結局完済するまでの、利息を含めた総支払い額が借り換えする前と同じだったり、下手をすると逆に多くなってしまうケースもあります。

支払い期間が長くなると、毎月の返済額が少なくなるかわりに、金利の支払い回数が増えてしまうということです。

借り換えを検討する際は、借入総額と金利を基に、毎月の返済額とその期間、返済総額、利息総額等を計算し、よく確認したうえで判断するようにしてください。

各銀行や金融会社のホームページの返済シミュレーションでも確認できますし、自分で計算することも可能です。

自分で行う場合は、「利息制限法に基づく法定金利計算書」という計算書(エクセル)が無料ダウンロードできますので、インターネットで検索してみてください。

結局どういう借り換え先が好ましいの?

金利が低いところ

カードローンは金利が何%くらいから低金利とされているのかというところですが、大手都市銀行のみずほ銀行のカードローンが最大14%ですので、ここを一つの目安として考えるといいと思います。ちなみに東京三菱UFJ銀行のバンクイックは最大14.6%ですので少し高いですね。
ちなみに、「4%台~18%台」が一番よくある金利の設定です。

金利の低さだけで言えば、住信SBIネット銀行のMr.カードローンプレミアムが驚きの1.99~7.99%ですね。

もっというと、銀行は総量規制の対象外ですので借り換えに適しています。

借り換え、おまとめに積極的なところ

借り換えやおまとめのプランを積極的に展開したり、宣伝しているところは、当然借り換えに積極的で、顧客を増やしたい、商品を売りたいと思っています。

ですので、こういうところは貸し渋りなどはしませんので、他のところと比べると、審査のハードルが低かったり、窓口への来店不要、即日申込みが可能であったりと利用者にとってプラスなことが多いです。

また、いくつかのネット銀行では、カードローンの申込みやカードローンの利用(返済等)でポイントが付くシステムがあります。金利やその他の条件が同じであるなら、ポイントがついたほうがお得ですね。

上記の条件で考えてみると当サイトでおススメなのがレイクオリックス銀行です。